タイ語のタイランゲージステーション

「タイ・ランゲージ・ステーション/TLS出版社」メディア取材のご紹介と連載コラムのバックナンバー
 

「タイ・ランゲージ・ステーション/TLS出版社」のメディア掲載情報

各種メディアに紹介された「タイ・ランゲージ・ステーション/TLS出版社」の掲載情報を紹介しています。

ロンドンハーツでタレントのインリンさんを口説けるか?で男と女の中国語会話術を使っているシーン スーパーシートシーン槇原敬之ルーツの旅でアーティスト槇原敬之さんとギタリスト小倉博和さんがタイ語を学習するシーン ネプチューン名倉潤さんが男と女のタイ語会話術を使っているシーン 氷川キヨシさんが男と女の韓国語会話術を使って韓国人の学生と会話しているところ
タイ語学校/タイ語スクール/タイランゲージスクール タイ語の本・タイ語講師の新着掲載記事テレビ朝日系列 「ロンドンハーツ」インリンさんを口説けるか?という企画で「男と女の中国語会話術」が使用されました。 BS朝日で放送された「スーパーシート 槇原敬之ルーツの旅」でアーティスト槇原敬之さんとギタリスト小倉博和さんがタイ語を学習する所が放送されました。ポンパン先生も出演しています。 TBS系列「爆笑問題のバク天」にてネプチューン名倉潤さんがTLS出版社発行の「男と女のタイ語会話術」を使ってタイ人の女の子をナンパする企画が放送されました。 テレビ朝日系列「旅の香り、時の遊び」で氷川キヨシさんが韓国の学生の方々と韓国語を勉強するためにTLS出版社発行の「男と女の韓国語会話術」を使用されま 使用されました。
webの記事
【G-diary】「恋愛が実るタイ語講座」コラム掲載スタートしました。 【Gozz】「Dohiru」取材の様子が掲載されました。 【SarakadeeMagazine】ポンパン先生も参加した「香道」について掲載されました。 【anywhere】「Dohiru」取材の様子が掲載されました。
webの記事
【東京新聞:2014年2月18日掲載】「この人」のコーナーでポンパン先生が掲載されました 【静岡新聞:2014年2月13日掲載】「時の人」のコーナーでポンパン先生が掲載されました。 【宮崎日日新聞:2014年2月12日掲載】「ひと」のコーナーでポンパン先生が掲載されました。 【埼玉新聞:2012年5月22日掲載】◆みやのかわ商店街取材◆Dohiru撮影隊の様子が載りました。
【日本農業新聞:2012年9月22日掲載】◆甲賀もち工房取材◆Dohiru撮影隊の様子が載りました。 【City Magazine 247】2014/3/14(金)発行 3ページに渡り、ポンパン先生のインタビューが掲載されました。
ポンパン先生がタイのテレビに出演 webの記事
フリーコピー誌「タイ自由ランド」
スタッフ便りが掲載されています。
フリーコピー誌「タイ自由ランド」 北京オリンピック/金メダリストとポンパン先生 タイの衛星チャンネル・GANG CARTOONにてポンパン先生が出演している番組、「楽しい日本語/パサーイープン・サヌック・サヌック」が、放送開始と同時にあらゆるタイ国内紙で紹介され、話題を巻き起こしています。詳細はこちら フリーコピー誌「WEB」
“自分流泰生活”にポンパン先生のインタビューが掲載されています。
バンコクウォーカーズマップ掲載記事
バイヨークホテルのルームサービス ポンパン先生がDACOに紹介されました ポンパン先生が女将会で講演 page1 page2 page3
page4 page5 page6
「バンコクウォーカーズマップ」 にポンパン先生のインタビューが掲載されています。 バイヨークスカイホテル内のルームショッピングガイドでTLS出版社の書籍が販売されています タイ語学校/タイ語スクール/タイランゲージスクール タイ語の本・タイ語講師の新着掲載記事DACOの231号の“今日のお客人”に紹介されました。 タイ語学校/タイ語スクール/タイランゲージスクール タイ語の本・タイ語講師の新着掲載記事「女将・イン・タイランド」でこられた日本旅館の女将さんと国際交流及び公演の模様が紹介されました

nangoku shinbun9月20日号掲載記事 フリーコピー誌「タイ自由ランド」連載2007年9月号のバンコクニュース フリーコピー誌「タイ自由ランド」連載2007年8月号のバンコクニュース 「バンコク週報」2007年6月号
マレーシアの新聞「NANGOKU SHINBUN」 でポンパン先生が取材をうけました。 フリーコピー誌「タイ自由ランド」
<誉め方/仕事編>というテーマでポンパン先生がコラムを書いています
フリーコピー誌「タイ自由ランド」
「オシャレな言い方<誉め方編>」というテーマでポンパン先生がコラムを書いています。
「バンコク週報」にポンパン先生が取材を受けました。

フリーコピー誌「タイ自由ランド」連載2007年7月号のバンコクニュース フリーコピー誌「タイ自由ランド」連載2007年6月号のバンコクニュース フリーコピー誌「タイ自由ランド」連載2007年5月号のバンコクニュース フリーコピー誌「タイ自由ランド」連載2007年3月号のバンコクニュース
フリーコピー誌「タイ自由ランド」
「オシャレな言い方<誉め方編>」というテーマでポンパン先生がコラムを書いています。
フリーコピー誌「タイ自由ランド」
「未来への明るい言葉」というテーマでポンパン先生がコラムを書いています。
フリーコピー誌「タイ自由ランド」
「オシャレな言い方 趣味編」というテーマでポンパン先生がコラムを書いています。
フリーコピー誌「タイ自由ランド」
「オシャレな言い方 趣味編」というテーマでポンパン先生がコラムを書いています。

フリーコピー誌「タイ自由ランド」連載2007年3月号のバンコクニュース フリーコピー誌「タイ自由ランド」連載2007年1月号のバンコクニュース フリーコピー誌「タイ自由ランド」連載2006年12月号のバンコクニュース
フリーコピー誌「タイ自由ランド」
「歌って耳からはいるタイ語」が紹介されました。
フリーコピー誌「タイ自由ランド」
「面白く格好を付けられる言葉」というテーマでポンパン先生がコラムを書いています。
フリーコピー誌「タイ自由ランド」
「女性をドキッとさせるコツ」というテーマでポンパン先生がコラムを書いています。
フリーコピー誌「タイ自由ランド」
バンコクNewsに「タイ国・市民警察官 募集開始!」の記事を掲載しています。

フリーコピー誌「タイ自由ランド」連載2006年11月号のバンコクニュース フリーコピー誌「タイ自由ランド」連載2006年 10月号のTLSバンコク便り フリーコピー誌「タイ自由ランド」連載2006年 9月号のバンコクニュース
フリーコピー誌「タイ自由ランド」
バンコクNewsに「歌って耳で覚えるタイ語」を掲載しています。
フリーコピー誌「タイ自由ランド」
バンコクNewsに「ポーホック予想・対策問題集」を掲載しています。
フリーコピー誌「タイ自由ランド」
「人間研究 その2」 と題してポンパン先生がコラムを書いています。
フリーコピー誌「タイ自由ランド」
バンコクNewsに「さらに進化し続けるTLSグループからのお知らせ」を掲載しています。

フリーコピー誌「タイ自由ランド」連載2006年 9月号のTLSバンコク便り フリーコピー誌「タイ自由ランド」連載2006年 8月号のTLSバンコク便り フリーコピー誌「タイ自由ランド」連載2006年 7月号のTLSバンコク便り フリーコピー誌「タイ自由ランド」連載2006年 7月号のTLSスタッフ集合写真
フリーコピー誌「タイ自由ランド」
「人間研究 その1」 と題してポンパン先生がコラムを書いています。
フリーコピー誌「タイ自由ランド」
タイの新聞・ニュース番組で取り上げられた「タイ語スラング辞典」についてポンパン先生の意向を掲載しています。
フリーコピー誌「タイ自由ランド」
「社員や部下、運転手、使用人の意識改革 パート3」というテーマでポンパン先生がコラムを書いています。「お願い!教えて!」話法だそうです。興味のある方は、ご一読を!
フリーコピー誌「タイ自由ランド」
「タイ国王陛下即位60周年」で6月9日の日は、タイはどこを見渡しても、黄色い服ばかり。TLSバンコク校(スクンビット)のスタッフもポンパン先生もご覧の通りです。

フリーコピー誌「タイ自由ランド」連載2006年 6月号のTLSバンコク便り フリーコピー誌「タイ自由ランド」連載2006年 5月号のTLSバンコク便り フリーコピー誌「タイ自由ランド」連載2006年4月号のTLSバンコク便り フリーコピー誌「タイ自由ランド」連載2006年3月号のTLSバンコク便り
フリーコピー誌「タイ自由ランド」連載
「TLSバンコク校だより」
「社員や部下、運転手、使用人の意識改革 パート2」というテーマでポンパン先生がコラムを書いています。
フリーコピー誌「タイ自由ランド」連載
「TLSバンコク校だより」
「ボッタクリタイのタクシー事情」というテーマでポンパン先生がコラムを書いています。
フリーコピー誌「タイ自由ランド」連載
「TLSバンコク校だより」
「タイ人スタッフが欠勤したとき」というテーマでポンパン先生がコラムを書いています。
フリーコピー誌「タイ自由ランド」連載
「TLSバンコク校だより」
「食事よりあなたが大切」というタイトルでポンパン先生がコラムを書いています。

フリーコピー誌「タイ自由ランド」連載2006年2月号のTLSバンコク便り フリーコピー誌「タイ自由ランド」連載2006年1月号のTLSバンコク便り フリーコピー誌「タイ自由ランド」連載2005年12月号のTLSバンコク便り フリーコピー誌「タイ自由ランド」連載2005年10月号のTLSバンコク便り
フリーコピー誌「タイ自由ランド」連載
「TLSバンコク校だより」
「ポンパン流・甘言プレゼント」というタイトルでポンパン先生がコラムを書いています。
フリーコピー誌「タイ自由ランド」連載
「TLSバンコク校だより」
「ドーナッツは男?それとも女?」というなぞなぞを授業で習わないタイ語の例としてポンパン先生がコラムに書いています。
フリーコピー誌「タイ自由ランド」連載
「TLSバンコク校だより」
「詐欺にあった日本人親子」というテーマでポンパン先生がコラムを書いています。
フリーコピー誌「タイ自由ランド」連載
「TLSバンコク校だより」
「中身が肝心」TVドラマにみる文化・恋愛感の違いというテーマでポンパン先生が書いているコラムの総集編が掲載されています。

フリーコピー誌「タイ自由ランド」連載2005年8月号のTLSバンコク便り フリーコピー誌「タイ自由ランド」連載2005年5月号のTLSバンコク便り フリーコピー誌「タイ自由ランド」連載2005年5月号のTLSバンコク便り フリーコピー誌「タイ自由ランド」連載2005年2月号のTLSバンコク便り
フリーコピー誌「タイ自由ランド」連載
「TLSバンコク校だより」
「返事が無ぁ〜い」続・タイ社会を改善しようというテーマでポンパン先生がコラムを書いています。
フリーコピー誌「タイ自由ランド」連載
「TLSバンコク校だより」
「タイ人スタッフが欠勤したとき」というテーマでポンパン先生がコラムを書いています。
フリーコピー誌「タイ自由ランド」連載
「TLSバンコク校だより」
「授業で習わないタイ語のツボ」というテーマでポンパン先生が書いているコラムの総集編が掲載されています。
フリーコピー誌「タイ自由ランド」連載
「TLSバンコク校だより」
「その笑顔だけで十分です」というタイトルでポンパン先生がコラムを書いています。

「タイ・ランゲージ・ステーション/TLS出版社」のメディア掲載情報バックナンバー

各種メディアに紹介された「タイ・ランゲージ・ステーション/TLS出版社」の掲載記事のバックナンバーを紹介しています。

1
「Gダイアリー」2006年6月号
2フリーコピー誌「U-MACHINE」2006年2月号のポンパン先生の取材記事    

タイ語学校/タイ語スクール/タイランゲージスクール タイ語の本・タイ語講師の新着掲載記事「Gダイアリー」にポンパン先生が連載を始めました。詳しくはココをクリック

フリーコピー誌「U-MACHINE」にポンパン先生が取材を受けました。    

3ロンドンハーツでタレントのインリンさんを口説けるか?で男と女の中国語会話術を使っているシーン 4スーパーシートシーン槇原敬之ルーツの旅でアーティスト槇原敬之さんとギタリスト小倉博和さんがタイ語を学習するシーン 5ネプチューン名倉潤さんが男と女のタイ語会話術を使っているシーン 6氷川キヨシさんが男と女の韓国語会話術を使って韓国人の学生と会話しているところ
タイ語学校/タイ語スクール/タイランゲージスクール タイ語の本・タイ語講師の新着掲載記事テレビ朝日系列 「ロンドンハーツ」インリンさんを口説けるか?という企画で「男と女の中国語会話術」が使用されました。 BS朝日で放送された「スーパーシート 槇原敬之ルーツの旅」でアーティスト槇原敬之さんとギタリスト小倉博和さんがタイ語を学習する所が放送されました。ポンパン先生も出演しています。 TBS系列「爆笑問題のバク天」にてネプチューン名倉潤さんがTLS出版社発行の「男と女のタイ語会話術」を使ってタイ人の女の子をナンパする企画が放送されました。 テレビ朝日系列「旅の香り、時の遊び」で氷川キヨシさんが韓国の学生の方々と韓国語を勉強するためにTLS出版社発行の「男と女の韓国語会話術」を使用されました。

7 8 9 10
読売新聞8月4日にポンパン・レプナグ先生がタイ国サムイ島を紹介する記事が掲載されました
〜読売新聞17面「家庭と暮らし」〜【掲載ページはこちら】
「元気な社長」シリーズ・第62話・・・大阪産業創造館 「あきない・えーど」所長の吉田氏が元気ある中小企業の社長と経営課題について対談する企画。・・・
〜 大阪産業創造館 「あきない・えーど」 8月【掲載ページはこちら】
「元気UPインタビュー」・・・出会いを大切に、タイ語とタイの文化を広めていきたい・・・
〜 月刊『ジャストヘルス』第231号 7月号(発行・株式会社法研)【掲載ページはこちら】
日本で活躍する「大(たい)したタイ人」
〜バンコクの情報誌 『ダコ』 NO.92より 【掲載ページはこちら】

11 12 13 14
実用タイ語検定試験が日タイ友好議員連盟事務局長塩崎恭久 衆議院議員から推薦されることが決定しました。推薦状は近日に当ページで紹介します。ご期待下さい。また、塩崎議員は当校東京校に訪問されました。【塩崎議員と当校学長ポンパン】 日タイ両国の文化交流、タイ語学習の普及を目的とし、ポンパン・レプナグ先生が日本タイ語検定協会を設立致しました。衆議院議員 福井照氏も協会の趣旨に賛同し「実用タイ語検定」を推薦されています。
【衆議院議員 福井照氏からの推薦状とポンパン先生】
実用タイ語検定試験が元タイ国文部大臣Dr.Bunsom Martinより推薦されました推薦状は近日掲載します 「ゆめ追い人」・・・タイと日本の懸け橋に・・・
〜 『朝日新聞』 2月6日号より 【掲載ページはこちら】

〒160-0021 東京都新宿区歌舞伎町 2-41-12 岡埜ビル 6F
TEL 03-5287-2034  FAX 03-5287-2035   E-mail : tokyo@tls-group.com
〔火〜木 : 12:00 〜 22:00〕 〔金 : 12:00 〜 20:00〕 〔土・日 : 10:00 〜 18:00〕 〔月 : 休校日〕
◇新宿駅東口8分/新大久保・大久保駅7分/西武新宿駅3分/東新宿駅3分◇
東京校の地図   ( google mapによる 周辺地図

〒101-0024 東京都千代田区神田和泉町 1-8-10 神田THビル 4F
TEL 03-5825-9400  FAX 03-5825-9401   E-mail : akiba@tls-group.com
〔月〜木 : 12:00 〜 22:00〕 〔金 : 12:00 〜 18:00〕 〔土 : 10:00 〜 18:00〕 〔日 : 休校日〕
◇秋葉原駅から徒歩4分◇
 秋葉原校の地図   ( google mapによる 周辺地図

〒530-0056 大阪市北区兎我野町 9-23聚楽ビル 5F
TEL 06-6311-0241  FAX 06-6311-0240   E-mail : school@tls-group.com
〔月 : 10:00 〜 19:00〕〔火〜木 : 12:00 〜 22:00〕 〔金 : 12:00 〜 19:00〕〔土 : 10:00 〜 18:00〕〔日 : 休校日〕
◇JR大阪駅・地下鉄梅田駅、泉の広場M14出口から徒歩5分◇
タイ語教室 大阪校の地図   (google mapによる 周辺地図