タイ語のタイランゲージステーション

是非熟読してください!

ネイティブ講師よりもバイリンガル講師

(ポンパン先生より)

タイ語(外国語)を習うのであれば、現地に留学しないと出来ない、 上達が遅いなどと思う方がいますが、私は関係ないと思います。

一番いいのは、1ヶ国語しか話せないネイティブの先生ではなく、日本語の分かる先生 (バイリンガル)に教えてもらう事です。その理由は次の通りです。

★★例えば1★★

あなたがタイで留学しています。【これは私の好物だ】とタイ語で言いたい。「好物」という言葉をタイ語で何と言うか知りたいとします。普通で言うと好き⇒タイ語の読みチョープ ぐらいは皆さん勉強してきたとして、「好物」の場合の「好」は タイ語の読みチョープ よりも タイ語の読みプロード を使います。そしてこの「好」と「物」 タイ語の読みコーンを合わせて「好物」はタイ語で タイ語の読みコーン プロード と表現します。
しかしあなたのタイ人の先生が日本語が分からないなら、この表現の違いを上手く教える事ができるでしょうか。

★★例えば2★★

   また タイ語の読みデック は子供という意味で タイ語の読みルークも子供という意味ですが、日本語の出来ないタイ人の先生の場合、 タイ語の読みデックタイ語の読みルーク は使い方が違うことを教えて理解させる事が難しいし、時間が かかる。【実際は タイ語の読みデック が一般の子供、タイ語の読みルーク は誰々の子供、の時に使います。】 私の子供という文を言いたい時に、タイ語の読みデック コーン ポム は使えません。タイ語の読みるルーク コーン ポムと 言うのが正しいのです。 または時に、全然別の意味になってしまいます。スラングで「私の愛人」 という意味があるのです。以上の説明は、もしこのように日本語で説明しなかったら、 タイ語の読みデック コーン ポムが「私の愛人」という意味にもなる、と日本語の分からないタイ人先生が説明するのは難しく、または説明するのに時間がかかるでしょう。


   私自身も日本に来日した当時に、タイ語の分かる先生に教えてもらいたかったが、 残念ながらいませんでした。そうすると、習った日本語の意味がどうしても分からなくて、 3年も経ってある日突然【あ!】あのとき習った日本語がやっと分かるのに 、3年もかかったのです。遅すぎです。もし私がバイリンガルの先生から習う事が出来ていたなら もっと上達が早かったはずです。ですので、当校の先生はまずバイリンガルの先生であり、 考え方(教え方)の訓練を積んでいます。そして、当校独自のプログラムで習うと必ずタイに留学するよりもうまく(あるいは早く)上達出来るに違いないのです。


追伸  【まかせなさい!】という日本語をタイ語で何というでしょうか。
            ネイティブの先生や現地の先生に教えてもらうことは出来ませんね?

 

〒160-0021 東京都新宿区歌舞伎町2−41−12 岡埜ビル6F
TEL 03-5287-2034  FAX 03-5287-2035   E-mail : tokyo@tls-group.com
〔月〜金 : 12:00 〜 22:00〕 〔土・日 : 10:00 〜 18:00〕
◇新宿駅東口8分/新大久保・大久保駅7分/西武新宿駅3分/東新宿駅3分◇
東京校の地図   ( google mapによる 周辺地図

〒101-0024 東京都千代田区神田和泉町1?8-10 神田THビル4F
TEL 03-5825-9400  FAX 03-5825-9401   E-mail : akiba@tls-group.com
〔月〜木 : 11:30 〜 21:30〕 〔金 : 11:30 〜 18:30〕 〔土 : 10:00 〜 18:00〕
◇秋葉原駅から徒歩4分◇
 秋葉原校の地図   ( google mapによる 周辺地図

〒530-0056 大阪市北区兎我野町 9-23聚楽ビル 5F
TEL 06-6311-0241  FAX 06-6311-0240   E-mail : school@tls-group.com
〔月 : 10:00 〜 19:00〕〔火〜木 : 12:00 〜 22:00〕 〔金 : 12:00 〜 19:00〕〔土 : 10:00 〜 18:00〕
◇JR大阪駅・地下鉄梅田駅、泉の広場M14出口から徒歩5分◇
タイ語教室 大阪校の地図   (google mapによる 周辺地図